新着情報

第2回 障子の張替え 徹底解剖!


こんにちは、埼玉県幸手市にて杉戸町、宮代町、久喜市を中心に

地域密着のリフォーム店をしている巧エコリフォーム代表 西山です!

 

「ふすま・障子・網戸から始まるお家の健康術」

第2回目は障子を徹底解剖!

 

 

障子の種類はこんなにたくさん!

障子と一口に言っても実はいっぱい種類があるのです。

一般的に住宅に多く使われているのは左上の「荒障子」です。

目の細かさや引戸・板張り(腰)・ガラスのあるなしによって呼び方が変わります。

ちなみに横繁は関東地方、縦繁は関西地方で多く見られますひらめき

 

障子の張替えって家でもできるよね…?

そうですね、障子の張替えは、ホームセンターで紙やのりを購入すればご自宅でもできるものです。

ただ、場所や時間がない、綺麗に張れない、以前やって大変だった、などでお困りの場合は

晴れ巧エコリフォームにて張替えをさせていただきます。

巧エコリフォームなら、プロ仕様の専用のりを使うので障子紙が剥がれにくいですし、

障子紙もたくさんの種類からお選びいただけるのでご希望にぴったり合う障子に仕上げられます。

何よりプロが張るので綺麗ですき

 

障子紙ってどんな種類があるの?

■普通紙…半紙のような普通の紙。頻繁に張替えたい方に。

■倍厚紙…通常の倍の厚みでやや丈夫。黒くなりにくい。

■強化紙(おススメエクステンション…お子様が指で突いても穴が開きにくく、雨の日でもたるみにくい。

■プラスチック強化紙(おススメエクステンション…猫がひっかいても大丈夫な最強紙。拭き掃除できる。

巧エコリフォームで特におススメしているのが「強化紙」「プラスチック強化紙」です。

強化紙は紙の中にプラスチックが練りこんであり、普通紙の約5倍の強度 です。

プラスチック強化紙は紙をプラスチックで挟んであるので、更に丈夫です。

(反対にプラスチックを紙で挟んでいるタイプもあります)

普通紙など安価な紙はリーズナブルで気軽に張替えられますが、湿気でたるみやすいのが難点です。

 

ちなみに障子を張替えるならちょうど今手気候の良い時期がおススメです!

障子は温度調節機能もあるので、張替え中障子がないとお家の中が夏は暑く冬は寒く、

ちょっと過ごしにくくなってしまいます。

 

障子の張替え事例はコチラから

巧エコリフォームへ障子の張替え相談はコチラ

 

障子のあれこれ、いかがでしたか?

次回は「第3回 網戸の張替 徹底解剖!」近日更新予定です。お楽しみに。

埼玉県の省エネリフォームは巧エコリフォームにお任せ下さい。


会社名:巧エコリフォーム

住所:〒340-0155 埼玉県幸手市上高野1-15-12

TEL:0480-44-8887

営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日

対応エリア:埼玉県全域

業務内容:リフォーム