新着情報

第7回 火災保険を使ったリフォーム例 その4☆


こんにちは、埼玉県幸手市、杉戸町、宮代町、久喜市を中心に、

省エネリフォーム(ECOリフォーム)をメインに

リフォーム業をしています、巧エコリフォームです。

 

今回も、火災保険を使ったリフォーム実例をご紹介します。

 

大雪による、雨どいの歪み・外れを直した事例です。

 

≪被害状況≫ 

大雪により、屋根に積もった雪が雨どいに落下し、重みで歪んでしまっています

このままだと雨どいを流れるはずの雨水が流れずに溜まったり、

歪んでいるところから水が溢れて地面に落ちてしまいます!

 

 

 

≪リフォーム中≫ 

足場を組んで、歪んだ雨どいを撤去します。

こちらのお宅は雨どい全体に歪みが見られたので、全て撤去します。

 

 

 

撤去が完了したら金具を取り付けて、

新しい雨どいを設置できるようにします。

 

  ↓↓そして…↓↓

 

≪リフォーム完了!≫ 

①新しい雨どい、

②集水器(雨どいの水を受ける箱)、

③堅どい(集水器の水を地中に流す筒)

 

を設置してリフォーム完了です!!

 

 

 

この工事でかかった費用は、雨どい等の交換費、仮設足場費、廃材処分費などを合計して、

約91万円でした!

 

そしてこちらのお家が加入していた火災保険から支払われた金額は、

<基本の補償「雪災」73万円<費用の補償「災害時諸費用」25万円>=98万円でした。

 

こちらも自己負担ゼロで、修理費を火災保険でカバーすることができました!

 

大雪が降ると家の前の雪かきで手一杯になると思いますが、

雨どいに被害が出ている場合が多いです。

 

「歪みを発見した」「歪みがあるか自分ではうまく見つけられない」という場合は、

晴れ巧エコリフォームに無料点検をご依頼下さいひらめき

雨どい以外にも修理が必要な箇所がないかフルチェックいたします!

 

晴れ巧エコリフォームに火災保険リフォームの相談をする!⇒問合せはこちら(HP

 

次回もご紹介!「第8回 火災保険を使ったりフォーム事例 その5☆」です。お楽しみにonpu03

埼玉県の省エネリフォームは巧エコリフォームにお任せ下さい。


会社名:巧エコリフォーム

住所:〒340-0155 埼玉県幸手市上高野1-15-12

TEL:0480-44-8887

営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日

対応エリア:埼玉県全域

業務内容:リフォーム