新着情報

第8回 火災保険を使ったリフォーム例 その5☆


こんにちは、埼玉県幸手市、杉戸町、宮代町、久喜市を中心に、

省エネリフォーム(ECOリフォーム)をメインに

リフォーム業をしています、巧エコリフォームです。

 

今回も、火災保険を使ったリフォーム実例をご紹介します。

 

今回は2018年1月の大雪による、

雨どいの歪み・瓦のズレ・室内雨漏りを直した事例です。

 

雪により瓦がずれて落ちそうになり、

お客様が自力である程度戻しましたが、

きれいには揃っていないという状態でした。

 

≪被害状況≫ 

・雨どい…屋根に積もった雪が落下し、重みで歪んでしまっています。

・瓦    …ずれて瓦の鼻先(外側)が揃っていません。

 

  

 

このままだと瓦が落下して事故が起きたり、

瓦の隙間から内部に雨水が入ったりする可能性があります。

 

さらに部屋の天井から雨漏りがしています。

天井から壁にかけてシミができてしまいましたびっくり

 

 

≪リフォーム中≫ 

 

瓦の張替え中の様子です。

古い瓦を剥がし、瓦を引っ掛ける桟木も付け替えて、

土台から取付け直します。

 

 

 

次の2枚は雨漏りによる壁の張替え工事の様子です。

クロスはもちろん、

その下の木板も水分を含んで痛んでいたので張替えました。

 

 

 

  ↓↓そして…↓↓

 

≪リフォーム完了!≫

 

瓦の付け直し、雨どいの交換、

雨漏り原因の修理を行いリフォーム完了です手

 

↓雨どいも瓦の並びも真っ直ぐきれいになりましたきらきら

 

↓シミで黒ずんでいた壁も丸ごと真っ白な壁紙に張替え、

とても美しくなりましたきらきら

 

この工事でかかった費用は、

雨どい交換工事、瓦ズレ固定補修工事、雨漏り張替え工事、

仮設足場費、廃材処分費などを合計して、115万円でした!

 

そしてこちらのお家が加入していた火災保険から支払われた金額は、

<基本の補償「風災・雪災」87万円>+<費用の補償「災害時諸費用」29万円>=116万円でした。

 

こちらも自己負担ゼロで、

修理費を火災保険でカバーすることができました!

 

災害にあうと、お家を何箇所も修理しないといけなくなり、

修理費が思った以上にかかることが多いです。

 

しかし、火災保険の支払対象であれば

自己負担ゼロで直すことができるので、とってもお得!

 

お家の不具合が気になる場合は、

巧エコリフォーム無料点検をご依頼下さいニコッ

 

修理が必要なところを

見落とさないようフルチェックいたします!

 

今回のケースも、もともと雨どいと瓦の

ご相談を受けて無料点検をしたところ、

 

雨漏りもあると聞いたので

まとめて火災保険の申請をしましたひらめき

 

晴れ巧エコリフォームに火災保険リフォームの相談をする!⇒問合せはこちら(HP

 

次回もご紹介!「第9回 火災保険を使ったりフォーム事例 その6☆」です。

お楽しみにonpu03

埼玉県の省エネリフォームは巧エコリフォームにお任せ下さい。


会社名:巧エコリフォーム

住所:〒340-0155 埼玉県幸手市上高野1-15-12

TEL:0480-44-8887

営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日

対応エリア:埼玉県全域

業務内容:リフォーム