新着情報

太陽光発電と蓄電池を一緒に設置するメリット


こんにちは、埼玉県幸手市、杉戸町、宮代町、久喜市を中心に、

省エネリフォーム(エコリフォーム)をメインに

リフォーム業をしています、巧エコリフォームです。

 

 

太陽光発電のFIT終了による

2019年問題への注目が集まる中、

 

売電から電気の自家消費への切り替えを

検討している方もいると思います。

 

また、台風や地震など、災害の多い日本では、

 

非常用電源を備えておくことで災害時でも

普段と変わらない生活ができるようになり、

 

太陽光発電と一緒に蓄電池を

設置する方が増えてきています。

 

今回は、蓄電池の仕組みを踏まえた上で、

蓄電池を導入することのメリットについて

紹介していきます。

 

蓄電池とは?

太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換し、

電気を供給するのが太陽光発電です。

 

太陽光発電設備には電気を

貯める機能はついていません。

 

そのため、災害時や停電時に、

日中は太陽光発電だけでも電気を使用することができますが、

 

太陽のない夜間や悪天候の場合は、

電気を使用することができなくなってしまうのです。

 

このような太陽光発電の弱点を

補ってくれるのが蓄電池というわけです。

 

太陽光発電と蓄電池を合わせて設置すると夜間でも

発電して貯めておいた電気を使用できるため、

 

非常事態に"強い家"をつくることができます。

 

実際に、 家庭用蓄電池は、

最近防災意識が高まり、徐々に普及しています。

 

蓄電池の仕組み

蓄電池の内部は、

負極側と正極側の2極にわかれています。

 

一般的な乾電池をイメージすると

わかりやすいかもしれません。

 

負極側から正極側に電子が移動することで

放電されるので、電気を使うことができ、

 

反対に正極側から負極側に電子が移動すれば充電されるので、

蓄電できるという仕組みになっています。

 

蓄電池の種類による価格や寿命の違い

蓄電池には、さまざまな種類がありますが、

現在の主流はリチウムイオン電池です。

 

リチウムイオン電池は、古くから使われてきた鉛蓄電池の、

容量当たりの重さが大きいこと、

寿命が短いといった弱点を補った蓄電池です。

 

リチウムイオン電池の特徴には、

小型なのに大容量の電気を充電することができ、

充電・放電を繰り返しても劣化しにくいことが挙げられます。

 

太陽光発電とセットで蓄電池を設置する3つのメリット

①電気代を節約できる

2019年10月に、消費税が8%から10%へ引き上げられたことにより、

各電力会社でも電気料金を値上げしました。

 

電気は毎日使うものですから、

電気代の値上げは家計に響くはずです。

 

しかし、蓄電池と合わせて夜間の電気量代が

安くなるプランを併用すれば、

 

電気代の安い夜に蓄電池を充電し、

電気代が高くなる日中に充電しておいた

電気を利用できるので、より電気代が節約できます。

 

さらに、蓄電池と太陽光発電を設置するなら、

エコキュートも合わせて設置するのがおすすめです。

 

エコキュートは、ガスではなく電気を

使ってお湯を沸かす給湯器です。

 

蓄電池をより効果的に使うなら、

太陽光発電やエコキュートとの併用も検討してみてくださいね。

 

②停電時でも電気が使える

停電すると冷蔵庫や電子レンジが使えない、

テレビも見れないといった問題が生じてしまいます。

 

停電した場合、太陽光発電を設置している住宅で

あっても電気が使えるのは日中だけ。

 

しかも、パワコンの非常用電源から取れる、

一口のコンセント分のみです。

 

しかし、蓄電池を設置していれば、

発電した電気を充電しておけるので、

夜間でも電気機器を使うことができます。

 

非常事態に備えて蓄電池を設置しておけば、

停電や災害に強い家にすることができるのです。

 

③FIT終了後も経済的

太陽光発電による、FIT期間中は

固定価格で売電収入を得ることができますが、

 

FIT期間後の各社の買取価格は、

平均8~9円/kWh程度になってしまいます。

 

しかし、一概にメリットがないとは

言えないのです。

 

なぜなら、蓄電池を設置し、

発電した電気を家庭でまかなう自家消費に切り替えれば、

 

光熱費を大幅に削減することができ、

使い方によっては光熱費ゼロを目指せるからです。

 

まとめ

家庭用蓄電池を取り入れている

ご家庭はまだまだ少ないです。

 

しかし、電気代の値上がりや

電力自由化の開始により、

 

以前に比べて「電気」について

考える機会が増えています。

 

今後、蓄電池の需要が

増えることは間違いありません。

 

蓄電池の導入を考えるのは

出来るだけ早いほうがおすすめです。

埼玉県の省エネリフォームは巧エコリフォームにお任せ下さい。


会社名:巧エコリフォーム

住所:〒340-0155 埼玉県幸手市上高野1-15-12

TEL:0480-44-8887

営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日

対応エリア:埼玉県全域

業務内容:リフォーム